BpySgVsCUAELmJJ

管理人です(ΦωΦ)♪

みなさんもあれ?っと思ったのではないかと思いますが、
今回発表された2015年発売予定の新作WiiUゼルダのグラフィックが格段に綺麗になっております。

その点についてある筋からの情報を得たので考察してみました!
~さる筋からの情報~

---------------------------------------

先日E3 2014に合わせて、任天堂からオープンワールド型ゼルダの伝説新作が発表されました。
オープンワールドというゼルダ初の試みは置き、従来の作品とは比べ物にならないグラフィックスの出来の良さに海外国内のゲーマーはこの話で持ち切りになっています。
そしてこの背景には様々な事柄が密接に絡んでると思い浮かび、ゼルダ速報さ んにネタを提供したいと思いました。

CryEngine3 という、ドイツに本拠地を置くCrytek社のゲームエンジンをご存知でしょうか?
このゲームエンジンは、ミドルスペックのハードウェアであっても高性能で高機能なグラフィック描写を得意としてます。
また、開発面に置いても非常に使いやすく、自動地形生成ツールや、実際のゲームで動かした場合のフレームレートの重さを一発で可視化した り、造形物(主に草木の揺れ)などのモーションを低負荷で処理するなど、最新のゲームテクノロジーを語る上で欠かすことができない存在なのです。(※以下の動画参照)
 

そのような凄い技術に長けたゲーム製作ツールを作る会社から、Cry Engine3 の開発ディレクターであるMark Atkinsonが退社しCrytekから離れ、任天堂に 入社するという報道が2012年頃にありました。(※以下URL参照)

元Crytek社技術ディレクターが任天堂に入社 | インサイド
http://s.inside-games.jp/article/2012/02/03/54323.html

この年は丁度、任天堂がWiiUを発表してから一年が経ち、年末の発売まで大慌てしてる時期だったので、恐らく次世代機に向けて新作タイトルを手がける ために、人材を引き抜いたのだと多くのゲームファンは解釈しましたが、何のゲームに密接に関わるの かは明らかにされていませんでした。

そして2014年初頭、ゼルダ速報さんからも報道された、青沼英二プロデュー サーから、新作ゼルダは新しいゲームエンジン、新しいテクノロジーを用いる物になると、アナウンスがありました。(※以下URL参照)

(【ゼルダの伝説】WiiUゼルダ、2014年発売 任天堂は大きな賭けに出る【未来予知?】 : ゼルダ速報 ~ ゼルダの伝説まとめ~ http://zelda.blog.jp/archives/1000687031.html)

この時期は任天堂がWiiUでのゲーム開発をまだ模索してる段階で、大幅な遅れをとっていました。
しかしこの時点ではまだ私は何も気づかないままでした。

そして昨日、新しいゼルダの伝説が発表され、世界各国のゲームユーザーを奮わせる物が出されましたが、ここで公開された映像をじっくり見てください。


細かいディテールの膨大な量の草テクスチャ、不規則な形状の凹凸差の高い地形、奥行きのあるフィールド、爆風による草の掻き乱し、雲の陰りが遮った時に生じる日光による岩の照りの低減、美しいライティング、水面に煌めく集光効果、どれもCryEngine3が得意分野とする表現手法によく似てます。

そして先ほどお話した、 Mark Atkinsonの任天堂入社…全ての辻褄が合わさ り、美しいゼルダのグラフィクスは彼が技術コンサルタントした影響なのではないかと睨みました。

社内事情を考察しただけなので、断定はできませんが、これだけの情報が多岐にわたり記されてる以上、絶対に違うとは言い切れないでしょう。

ゼルダファンは今一度、この素晴らしい映像に着目して見てみて欲しいです。


~参考画像~
000445oe0

de_img_wiiu_zelda_scrn01_e3uausf~01

untitled2

※かなり大きな画像です。

---------------------------------------

先日発表され、今も熱冷めやらぬ状態のWiiU版ゼルダの件で、
こんな凄い情報をいただけました!!!

ある人からすれば、
ゲームは内容だろwグラフィックなんてどうでもいいよw
という人もいると思いますし、管理人も実はどっちかと言うと・・・。(ΦωΦ)

しかしこの情報を聞くと、ゲーム作成の背景が見えてきて
より一層ゲームを、WiiU版ゼルダを楽しめるのではないか!?

という思いでこの頂いた情報を知識のない自分の考えのフィルターで捻じ曲げたりせずに、
情報提供者の想いと共に100%伝わればと思いそのまま引用した次第です! 

普段、開発者の気持ちなど考えていない管理人すらうおぉぉぉ!
ってなっておりますので、みなさんともこの気持ちが共有できればものすごく嬉しいです!(・∀・)


以上、自己満足かもしれませんが”ゼルダの伝説”の名前を冠にしているサイトとして、
かなり満足なネタでした♪ 


P.S
当サイトはユーザーのみなさんと何か創っていけるサイト目指して頑張ってます♪(ΦωΦ)
ぜひぜひ何か面白いことがある時はお声がけ下さい☆
暴走してご迷惑をお掛けすることもありますが、温かい目で見守って下さい!
誹謗中傷はどんと来いですが凹むので控えめでお願いできると嬉しいな(・ω<)テヘペロ